今世、子を持たないことを選択してきたあなたへ

今回のメッセージはここからもらいました

84BC816F-F537-4769-9DA8-DFF690C8FD34.jpg

京都の松尾大社の摂社である月読神社内にある「むすびの木」

奥には、子授け・安産の月延石 があります。

8C4AD733-E24F-43CF-9635-E9A1478A950A.jpg


というか、今、ネットで調べてたら
月読神社って「安産守護の神様」になってる。。。



私は子どもを産んだことがありません。
私のところへ来てくださるお客さまのなかにも
未婚の方や、
結婚していても子どもがいらっしゃらない方も
いらっしゃいます。


この間、エッセンシャルオイルのコンベンションで海外に行きましたとき、
日本からいらっしゃっている(私的には有名人の)方とお話しすることができ、
その方と、「フォーギブネス」というブレンドオイルの話になり、
そこから、
その方は、
「私、子どものこと大好きなのに、子宮をとっちゃったの」
「なんで私が?って」
「私、子ども大好きなのに!って」
「それってどういう意味があるんだろうって」
「わかってるけど、自分のなかで、ずっと、ずっと、そのことがあって、、、」
「でも、ある満月の夜、このフォーギブネスを使ったら、
それがぽーんって腑に落ちたの」
と、お話ししてくださったのです。

その方は、本当に軽い感じで
「フォーギブネス」の体験談的に
話してくださっていたのですが、

私、なんだか、泣いてしまって、、、
そしたらその人も涙ぐんでしまって、、、

しかもエレベーターの移動中。
他にも友達やお仲間が何人もいる中で。。。

私のなかにも
彼女のそれと何か同じようなものがあって、
共鳴しちゃったのですよね。


以下、
月読神社の「むすびの木」からもらったメッセージです


**********


子を持つことは素晴らしいことです。

子を持つことは創造主を体験することです。



しかし、今世、子を持たないことを選択してきたあなたは

今世を迎えるまでにもう十二分に

その学びを終えてきた、




ということです。



どうか、ご自分を責めないでください。



だって、

こんなにも人を愛おしく思えるあなただから。





もう十分なのです。






自分の子どもでなくても子どもを愛することはできます。

自分の子どもでなくても子どもをサポートすることはできます。



それは

どんなかたちだって

あなたが、

あなたの本来のエネルギーで生き、

心から幸せを感じるとき

それを成し遂げているのです。


今世では、

子育てにかかるお金や時間、労力を

別のことに使ってください。


本来のあなたを生き抜くために。


**********



今は本当にサイキックな子どもたちが多いです。

それは、新しい地球をこれから担っていく、

魂年齢が高い崇高な存在たちが

ジャンジャン地球に生まれてきている、ということです。


実年齢は、私たちより下でも、

魂年齢は、彼らの方が上です。



だからこそ、

いち早く地球に生まれてきた、

特にライトワーカーたち、

スターシードたちは、


そういう

新しい地球を担っていく

素晴らしい存在たちである子どもたちを

サポートしたい!

という気持ちも強いのです。


少し早く生まれてきた地球の先輩としてね^^


ライトワーカーやスターシードたちは

この3次元の地球で生きていくことが

どんだけ生きにくいか、

どんだけ大変か、

もうすっごく実感しちゃってるからw



地球との仲介役として役目がある、と思っちゃうんですなぁ〜(←はい、私のことですw)




で、この、

「子どもを産まない人生を選択してきた」

ということについて

気に病んでしまうのも

実は3次元的地球の考え方。



わかってても、

周りのことや

家族のことや

世間的なこと考えてしまいますもんね。




で、上記のメッセージを授かりました。



明日、また月読神社に行くことになったので、
追記書くかもです^^


posted by リュウリク at 12:56 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今世、子を持たないことを選択してきたあなたへ〜追記メッセージ〜

先週、「今世、子を持たないことを選択してきたあなたへ」の記事を書いた次の日、
クライアントさまと一緒に、また同じ場所へお参りすることになりました。

ここで、また、追記メッセージをもらいましたので、
こちらでシェアさせて頂きます。



**********

大丈夫。もうあなたは大丈夫。


私:なにかお守りみたいな、シンボルみたいな、持っていると良いものはありますか?


ムーンストーン


私:なにかすることがいいことはありますか?

・月明かりを浴びること
・水の流れの音を聴くこと
・雨の音を聴くこと
・女である、ということに喜びを感じること
・白い服を着ること

・自他ともに「女性」を愛でること
・自然と触れ合うこと
・遊ぶこと
・友達との時間を大切にすること
・笑うこと

すべての女性に幸あれ・・・!!!!!



***********


といった感じでした。




ちなみに、この日、
私の大好きな
木嶋坐天照御魂神社にもお参りに行ったのですが、
1日に行ったときとまたエネルギーが変わっており、
というか、
台風の被害で、
さらに本殿の屋根が傾き、
周りにうっそうと茂っていた森みたいな木々はほぼ倒され、
木によって鳥居が倒れかけ、
立ち入り禁止のテープがひかれ、
肝心の三鳥居の上に倒れた木が乗っかってるという、、、

04E7B685-8E10-40FA-87B2-7605F98B2120.jpg
木が倒れ、鳥居が傾いております・・・

18F85602-3A0F-4E5B-8915-58A5B8BB768D.jpg
三鳥居の上に倒れた木が・・・


三鳥居の上からは
宇宙エネルギーが強固に降りて来ていましたが、
今は、わずかに繋がっている、
という感じでした。


本当に、まったく地球上のエネルギーが変わって来たようです。


この神社の結界は「もうない」そうです。


台風以前はこの神社に来ると
天之御中主さまと繋がることができていましたが、

今後は、

天之御中主さまと繋がりたければ、
「意識とばして」
繋がれるそうです。


パワースポット、と言われる場所はこれから少なくなって来るのかもしれません。

そのことについて悲観的になる必要は全くなくて、

それは、

「私たち一人ひとりがパワースポットになっていく」

ということです^^
posted by リュウリク at 13:17 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする