大阪地震

6月18日午前7時58分
大阪にて大型の地震がありました。

私が住んでいる、ここ京都市内も
震度5強の揺れを観測し、
うちの棚のものなどが落ちたりしました。

お近くにお住いの方々は、
今後も余震・本震に十分注意し、
予断を許さず、お過ごしくださいませ。


M6.1は太陽神人からのメッセージです。


以下「シリウス文明がやってくる」転載


**********


“破壊と創造とは 同時進行で進んでいます

地球地表上においては まず初めに
破壊的な事象のほうが優先的に
肉眼の目に映って来ることでしょう

それは 古い世界の崩壊を表しています

創造は 何処において 始まってゆくのか

それは 
あなたの心の内側の世界で始まります

それはまた 最善なる創造の世界です

あなたの心の内側で始まった
最善なる創造の世界は
すぐには 外界の世界へと
映し出されないかもしれないが
決して あきらめてはいけない

あなたの魂が灯し出した光は 
初めは小さく
徐々に 
周囲へと拡がってゆくものです

それは ある日 突然に
爆発的な事象へと繋がってゆきます

あなたは その目で 
最善なる創造の世界が
成就する日を 
見届けなければならない

それは 遠い日の話ではない

最善なる創造の世界は 
あなたの人生生活において
今にも始まろうとしている”




以上は、私たちの太陽系の中の、
太陽の内部世界に住む、
宇宙のキリスト(サナンダ)意識である、
太陽神人たちからのメッセージです。

あなたは、このようなメッセージを、
ただ、読み浸っているだけでは
何事も成就しないのです。

あなた自身が、何か、
最善なる行動を起こさない限り、
あなたの世界は、何も変わらないのです。

地球は、“新しい時代”へ
向けて進み続けています。

地球の“新しい時代”とは、
完全なる「住み分け」が
成される時代であり、

既存の地球物質界のような、
光の住人と闇の住人とが、
同時に共存出来る世界では
全く無いということです。


地球の惑星意識の意思に全く従わず、
この世界は今までと
何ら変わりがないのだと、
闇の権力からの奴隷家畜のままに
過ごしていたのでは、
到底、その人に、
新しい世界は来ないのです。

何故ならば、その人は、
古い世界の崩壊とともに、
巻き込まれて、
消えて行ってしまうからです。


しかし、あなたが自己変革を起こして、
最善なる意味において、
何らかの行動を起こし始めたとき、

あなたのその勇気ある意思は、
宇宙の霊性進化の方向にある、
地球の惑星意識と共時性(synchronicity)
を起こすので、
地球とともに、
“新しい時代”へと導かれてゆきます。

宇宙の霊性進化とは、
“意識と周波数との上昇”
のことを云いますが、
このとき、意識と周波数とは、
どちらも、切っても切り離せない
阿吽の呼吸です。


地球とともに、
周波数の螺旋階段を
上昇してゆくためには、
私たちの意識状態も一緒に、
上昇してゆかなければならないのです。


ですから、あなたは、
何ら向上心も抱かず、
意識状態がずっと止まったままでいては、
あなたの世界は何も変わらない、
ということになります。


既存の地球物質界においては、
日本列島に限らず、
原子力エネルギー由来の
放射能で死んでゆく人々が
大勢現れて来るでしょうし、
それは、すでに始まっています。


しかしながら、
地球の惑星意識とともに、
その周波数帯を合わせながら、
意識を上昇させてゆくのであれば、

原子力エネルギー由来の放射能の
悪影響にも及ばない、
頑丈な物質肉体を獲得する人々がいます。


このような物質肉体を、
“Light Body”と呼ばれることがあります。

これを、奇跡と呼ばずして、
何と呼ぶのだろうか?

地球のこの世界は、
本当に変わり始めていますよ。

なぜならば、“変化は、意図的に起こすもの”であるからです。

太陽も、それに関わる存在たちも、
意図的に変化を起こしています。



**********

以上転載終わり
posted by リュウリク at 11:11 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする