今更自己紹介・・・

突然ですが、私自身の簡単な経歴・・・
といいますか、今の私になるまでの簡単な時間軸と
そのときどきで私自身が感じたことなどを書かせていただきます。
(なぜ今?という理由は後半出てきます^^)


高校一年のとき、文化祭の実行委員をすることになり、
そのときの体験から、
『人と感動を共有することをしたい!』
と思い、教師という職業を意識する。
高校三年のとき、学校の図書室にあった
「風の谷のナウシカ」全7巻を読み、
『世界平和』を本気で志す。
しかし、どのように実現していけばいいかわからず、
とりあえず「国際文化学科」と名の付く学科がある大学へ進学。


大学入学後、
英語や国際情勢、広く浅く様々な分野を学ぶも、
個人ではどうすることもできない無力感を感じ、
「世界平和なんて私には無理だわ」と挫折。


在学中、「学生ボランティア」の会長を務める。

「学生ボランティア」とは
家庭裁判所に送られてきた少年たちと
比較的年齢の近い大学生たちが関わることで、
少しでも彼らの更生の手助けができたら・・・
ということを目的にした団体。

ここで、私は素朴に
「どうして犯罪を犯すのだろう」
「彼らのその心理を知りたい」と思い、
その答えを社会学に見つける。
(実際にはメディア論専門のゼミに所属することで
当時の私なりの答えらしきものが出た)


教育心理学に興味があり、英語の教職課程を取得。
(英語、できませんが)
教育実習(中学校)に行き、
自分の英語のできなさを痛感し、教職という道を選択せず。

心理カウンセラーに興味を持つも、ご縁なく。
家庭裁判所調査官に興味を持つも、ご縁なく。



運送会社就職。
埼玉県勤務。
総合職でバリバリのキャリアウーマンを目指す(笑)

同僚がパニック障害らしきものを発症。(実際に診断されたわけではない)
親身に相談に乗っているうちに、自分も鬱状態に。
鬱の本を読みまくる。
完璧主義だった私は、
休憩すること、ゆっくり食事をすることを、
働き始めて、はじめて自分自身に許すことができる。

それから1年後―就職して3年後に辞職。
広島県福山市の実家へ帰る。


・人と関わる仕事がしたい。
・尊敬できる人がいるところで働きたい
 (自分が苦手な経理や経済に精通した人がいるところなら
  尊敬しながら仕事ができると思い、敢えて苦手分野へ)
・スキルアップしたい
そんなモチベーションで、税理士事務所へ再就職。
3年後、スピリチュアルに精通したお客様、
ご縁のあるお客様に出逢い、精神世界に初めて触れる。


シータヒーリングを習う。(現在ではシータヒーリングは行っていません)
目に見えない世界を実際に体験する初めての機会。
目からうろこ。
毎日泣いて、いろんなブロックを解放。
このとき、高校生の頃、夢であった「世界平和」が
不可能なことではなく、実現可能なことなのだと、
魂で理解する。
今までの私の道のりが全て繋がった瞬間。
今まで感じてきたこと、志してきたこと、
は全て無駄なことではなく、
ここへ来るため、これに気が付くためだったのだ、
と深く理解。

スピリチュアルな考え方をさりげなく取り入れた経営相談に乗るようになる。

神社参拝
瀬織津姫様との出逢い
精神世界の本たちとの出逢い
天使との出逢い
ドリーンバーチューの本との出逢い
真さんとの出逢い

を果たし、今からちょうど一年前、税理士事務所を辞職し、
今年より自宅サロンをオープン。

今に至る。







秋分の日、新月を経て、この10月1日、
それぞれの日以降、エネルギーが変わっていることにお気づきでしょうか?

私はこの度、私自身のプロフィールを加えました。
そうして突然この記事を書くことを思い立ちました。



それには次のような思いがあります。





このブログを始めるまでには、
ブログを開設することはもちろん、
自分の素性を明かすことに対する恐れがたくさんあったのです。
ブログを始めた後にもそれはありました。

「目立ってしまうと攻撃される」とか
「表に立つと自分のやりたいことがやれない。むしろその逆になる」とか
「写真を載せることで、より深く自分を知られることで、
サイキックアタックを受けてしまう」とか
そういった恐れです。




今日は月初め1日で各神社を参拝してまいりました。
最後に感じたこと。

大天使ミカエルは「何が何でも守ってくれる」って言ってくれてるし、
ガイドさんたちは「全て順調にいってるよ」って言ってくれてるし、
恐れることなんて何もない!
自分が自分を信じてただ前に進む。それだけ。




そして夜。
ある方の言葉を発見。

「『ひとから嫌われたくない、つっこまれたくない』からと、
  本名を明かさず自分の写真も載せず、完全に自分の素性を隠して、
  仲良しこよしちっくなブログ記事を書いていました。」

「今は、素性を明かさずふわっとした情報発信する方が、
 かえって怪しいし、そもそも素性の分からない人の
 書いたものなんて信用されるわけない。」


ぐさーっと刺さりました。


だって、私自身がネットで見つけた方にセッションやコースをお願いしていた時も、
その方の素性やプロフィールはすごく重視するし、
写真から伝わってくる人と成り、波動をチェックしたうえで、
吟味して申込を決断してましたもん。


それで、思い立ったが吉日、プロフィール写真とコメントを載せたわけです。
そして、今この記事を書いているわけです。


今更、自己紹介・・・


今までこのブログを読んで下さっていた方々、本当に大変失礼いたしました。

「ありのままにいてください」と呼びかけながら、自分自身がそうではなかった。

これからは、誠心誠意、真摯な心で向き合って、
もっともっと素直な自分で、自分自身を表現できたら、と思っています。

これからも宜しくお願い致します<(_ _)>
posted by リュウリク at 23:59 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「地球での転生は、今回で最後」

『地球での転生は、今回で最後』

先月開催された映画「かみさまとのやくそく」上映会と
池川明先生とたいわ士南山みどり先生のトークライブへ行った際、
購入した、池川明署「前世を記憶する日本の子どもたち」を
読んでいた最中に出てきた言葉です。

池川先生は産婦人科医であり、
胎内記憶、更には生まれる前の記憶(前世、中間世)
を持つ人々とたくさんお話をされている先生です。

そして、過去生などの話を聴くなかで、最近
「地球での転生は、今回で最後」という方に
よくお会いするそうです。




『地球での転生は、今回で最後』





この言葉を聴いて、何か感じる方はいらっしゃるでしょうか?



「ハッ」となられた方は、
もしかしたら、
今世を地球最後の生、
と決めてきている
魂の持ち主かもしれません。





私は胸がズキンとしました。





ここ、地球で、何度も何度も生まれ変わり、
カルマを背負っては、カルマを消化し、
と同時にまた別のカルマを背負って・・・
いろんな体験を通して
魂を成長させてきて参りました。

その地球での輪廻転生システムを終える・・・




ここ地球はとっても美しい惑星です。

宇宙のなかにあるいろんな惑星に存在する
多種多様の植物や動物、音楽までもが
本当にさまざまなところから、降りて来ていて
地球に存在しています。


例えば「ひまわり」という花はひまわり銀河から
「桜」はシリウス星系から とか

イルカやクジラは金星から
猫はシリウス星系から とか
(シリウス星系ばかりですね^^;)

昆虫や蛇の姿かたちをしている生命体がいる惑星もあります。
彼らは得てして、私たちより断然周波数(魂の成長度)
が高かったりします。


植物や動物だけでなく、人の中に宿っている魂も
それぞれいろんな宇宙からの出身者が転生してきています。
(池川先生も言っていますが、もちろん、
 今回が地球初めての方もいらっしゃいます。
 あなたの周りにも地球システムに慣れていない方はいませんか?
 私の周りにはいます^^)

この度、この地球の輪廻転生システムを終えると、
それぞれ魂の故郷の星に還る、といわれています。




こういったことに思いを馳せると、
「私、ちゃんと地球を満喫したかな?!」
という気持ちになり、
胸がドキンとしたのです。

と、同時に、「本当にしたいことをしよう!」
「今しておかないのは勿体ない!!」と強く思ったのです。




今、私たちが地球にいて、生活していることは、
今世生まれて来てからのずっとそうなので当たり前のことなのですけど、
宇宙的に観るとスゴイことなのですよ〜〜〜!
まぁ、何がスゴイって、
この地球の大転換期(それは宇宙的に観ると大祭典、ビックイベントです!
そういった意味で、地球は宇宙のなかでは非常に特別なのです)
そんな特別なタイミングで地球地表上に存在している!ってことなのですけれど。



地球ならではの、自然の美しさや生き物たちの美しさ、
発信されている音楽の素晴らしさ
をもっともっと有り難く、身体で心で感じさせてもらおうと
改めて思いました!



(ちょっと題名は忘れましたが、映画のなかで、宇宙人が地球に来た際、
流れてくるクラシック音楽に「美しい・・・」と耳を傾ける場面があったり、
チャネリング本などのなかでも、地球外生物が、
地球のある風景―例えば海の上を鳥たちが飛んでいる光景―を観て感動する
場面などがたくさんあります^^)





posted by リュウリク at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人セッションのモニター価格、年内まで

個人セッションの料金をモニター価格として
今まで 2時間 6000円とさせていただいていたのですが、
こちらのモニター価格を本年2014年12月31日までとさせていただき、
来年2015年1月1日より正規価格 2時間 12,000円とさせていただきます。



ミカエル1.png




私の個人セッションに来て下さる方は
「変わりたい」と思って来られる方が多いです。


そして、本気で自分自身と向き合って、
真剣に、今直面している問題に取り組もうとされており、
その為に、自分が変わりたい!と強く思われている人ほど、
セッションを受ける前と、受けた後では
大きくエネルギーが変わります!!


それは、
天使や最善なるスピリチュアルガイドといった高次元の存在に繋がり、
メッセージを授かることや、
魔法のアロマでクライアントさんの波動をあげていくこと、
エーテルコードのカットやチャクラクリアリング
など、クライアントさんを内側から変化させる状況を
こちら側で最大限提供させていただくことも
変化の要因の一つなのですが、
本当に大事なのは、本人自身が、
真の意味で「変わりたいと思っているか思っていないか」です。

表面上では「変わりたい」と思っていても
心の奥底で「変わりたくない」と思っていたら
決して何も変わらないです。
いくら周りが最上級のアドバイスをしようと、
本人にその気がなければ、
何にも変わらないのです(自由意思の法則ですね)



では、セッションを受けに来られても
「変わりたくない」と思っている人は「変わらない」のか。

いいえ。実は、セッションを受けに来られる方は、
この「個人セッションを申し込む」という
その行為だけで、すでに自分の中で「変化」を起こしているのです。

(・・・個人セッションマニアの方とかは
セッション申込み自体が惰性となり、「変化」となっていないので、
微々たる「変化」しかありませんが(^^;))

そういった例外を含めても個人セッションを受けていただくことで
必ず「変化」はあります。

本気度合いが大きければ大きいほど、変化度合いも大きいです!


だって、大概の方は
天使や最善なるスピリチュアルガイドさんに導かれて
やってくるのですから。

そして、実際に(自覚はなくても)彼らとチャネリングされている方、
彼らからメッセージを受け取ってらっしゃる方が来られます。





・・・っと、なんだか「変化」について熱くなってしまいましたが、
単純に
「天使が好きだから〜」とか
「精神世界に興味があるから〜」とか
そんな理由で気軽にお申込みされる方も大歓迎です!黒ハート
(実際こういった方も勿論いらっしゃいます)


個人セッションの時間の間、
天使やガイドたちと相談しながら、
心を込めて寄り添い、
その方に対してできる最大限最善のことを
全身全霊をかけてさせていただきます♬


もしも、気になった方は、お気軽にお問合せ・お申込み下さいませ(*^^*)
詳しくはこちらから → ♪♪♪


*11月5日(水)〜11月16日(日)は
 セッション、アロママッサージ施術ともにお休みさせていただきます。
posted by リュウリク at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「すべての答えはすでにあなたの内側にある」

「すべての答えはすでにあなたの内側(中)にある」

昨日、お風呂に浸かりながら、天使に言われた言葉です。





入浴中、ヒロコ・アイザックス署「天使のレクチャー」
という本を読んでいました。

天使のレクチャー.png

天使に興味を持ち始めたころに、読んだ本です。
オラクルカードや天使に興味がある方にお勧めしている本でもあります。
(天使サムとヒロコさんとの対話形式となっていて、
このヒロコさんがチャーミングでとても親近感が湧く方なのです!
天使たちに興味がなくてもオススメ!)


いつも通っているヨガをお休みした私は、アシュタンガヨガのことを考えていました。
身体がなまっていると感じたので、部屋で、ヨガをし始めました。
すると、どうもこの「天使のレクチャー」という本が気になって、
太陽礼拝の途中に、本を広げました。

どうして気になったかというと、この本は著者であるヒロコさんが
天使サムとチャネリングして書かれたものなのですが、
彼女はアシュタンガヨガをしているのです(天使のレクチャー中も)

私がこの本を読んだときには、まだヨガを始めていなくて、
ヨガを始めたきっかけの一つはこの本との出会いでした。


今、私はアシュタンガヨガをやりたいなぁと思っていて、
天使にまつわるワークもしている・・・となると、
太陽礼拝の最中にこの本が気になったわけです。


「身体と食事」についての部分
(とってもわかりやすくて興味深いので
また別の場面で紹介させてもらいますね!)
を読んでからがきっかけで、
お風呂に浸かりながら、最初から読み直していました。


最近、私は本を読むときには、「新しい情報を取り入れる」
というより、誰かにお伝えすることを前提に「こういう表現があるのかー」
という観点で読むようになってきています。


それで、この本を読んでいる最中に、
「わかりやすく書いてあるなぁ〜、私もう一回読んだ方がいいなぁ〜」
「ハァ・・・(少し面倒くさい)」
と感じた瞬間、
「すべての答えは既にあなたの内側(中)にあるよ」
「だから安心してね」
と言われたのです・・・!


そうかー
そうだよねー


そのときに感じたことをお伝えすればいいのかーって
改めて思いました。




私がエンジェルヒーリングコースを受けた時、
真さんが「アカシックレコード」についてお話しされていました。

ちょっとどういう内容だったか詳しく覚えていませんが、
私はそれを聴いて
「(地球の)アカシックレコードは地球内部に存在するのではないですか?」
と質問したのです。

すると、真さんは、
その場で、天使とチャネリングして、
「今私が話しているアカシックレコードは私たちの細胞の中にあるもののことで・・・」
と説明されている途中に、私自身納得して、
「あ、すいません、解りました!」
というやり取りがあったのです。


天使に「すべての答えは内側にある」と言われた瞬間、
このやり取りのことを思い出しました。

私たちは表面意識では覚えていないけれど、
自分たちが経験してきた過去世やそれにまつわる情報は
魂にしっかりと刻み込まれているし、
細胞一つ一つに記憶(記録)が宿っています。
上なる如く下もまた然り、ですね(過去記事参照
そして、アカシックレコードに繋がることで、
あらゆる情報(ある一定レベルの周波数に達していないと、閲覧不可なものもありますが^^;)
が入手可能となります。

地球のアカシックレコードは地球内部の図書館にあると言われています。
と、同時に私たち自身の細胞にもアカシックレコードは存在しています。
(アカシックレコード:記録(記憶)媒体)


意図すれば、必要な時に必要な情報が手に入れられるのです。
・・・と、天使は教えてくれました。


「それもそうだね」

と納得した私は
本を閉じたのです^^
posted by リュウリク at 21:23 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

看板猫

看板猫・・・


20141006204239823.jpg


うちの子は看板の前でゴロンゴロンするのが好きです。
登下校中の小学生に「ねこちゃーん!!」って呼ばれてます^^
臆病なので、人や車が通ると逃げるのですけどね(笑)


福やお客様を連れて来ておくれ〜(*´▽`*)





看板にも書いてあるように、
明日8日は満月で皆既月食の日です。
何段階にも分かれて、地球のエネルギーが変換しておりますが、
この日を境に、また大きく地球のエネルギーが大変革を起こすようです。
更に新しくなる地球、楽しみです♪



この日に合わせるように、10月1日もまた、特別な日でした。
私に必要でとても大事なことを教えてくださった方、
あゆみさんのブログ
―10月1日・大いなる和合記念日☆真姿パワーの愛で生きることを宣言します!―
の記事が、とっても素敵で共感覚を得たので、リンクさせていただきます(^^)/

あゆみさんはお会いすると、とっても柔らかなエネルギーに包まれていて、
どんな自分でもありのままの自分をそのまま受け止めてもらえる!と
無条件で理解できました。
尊敬するヒーラーさんのお一人です(^^*)




昨日夜より、遡って記事を3つほど書いています。
お時間のある方はどうぞ覗いてやってください♬

posted by リュウリク at 13:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする