誰かを癒すということは自分自身を癒すということ

今週、エステマッサージと個人セッションのモニターさんをお願いして施術とセッションをする機会を頂きました。


そこで感じたことは…『誰かを癒すということは自分自身を癒すということ』




これってヒーリングにおける真理です!






今、エンジェルティーチャーコースを学びに、雪で遅れてしまった新幹線にて走行中です!

androidapp/8511402140832431773823141.png
新幹線からの雪景色……





更なるレベルアップを目指して……!


今回はコースの受講もとっても大事なイベントなのですが、いろいろなところに呼ばれています(*´▽`*)




また機会があったらここで感じたことを書かせてもらいたいなと思ってます♪











posted by リュウリク at 08:20 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピンクの薔薇

今日いつも買いに行くお花屋さんに薔薇を買いに行きましたかわいい



androidapp/867140217163149-1017468267.png


これ、3本全部で50円だったんです!!!

安くないですか??!!



もともとちょっと古くなった薔薇を1本50円で出されている(これがすでに安い)ので、いつもそれ目当てで買いに行くのですが、今回は1本だけの購入なのに2本もおまけしてもらっちゃいました・・・揺れるハート





薔薇って、とっても波動が高くてそこにあるだけでその空間や周りのモノや人の波動を上げてくれます。

まぁそんな理屈より見ていて「綺麗ぴかぴか(新しい)」って感じるだけで癒されます〜







posted by リュウリク at 16:30 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人セッションのご案内

個人セッションのご案内

こちらのセッションは終了いたしました。
このセッションの内容がすべて入った新しいセッション内容はこちらです
(ボディ・マインド・スピリットまるごと個人セッション)
★こちらのメニューには2時間の全身トリートメント付です★
★全身トリートメントではメディカル級アロマを100滴以上身体に入れていきます★

会話中心個人セッションはこちらです。
(会話中心個人セッション)
★チャクラ調整・5次元エネルギー調整付★


個人セッションではこのようなことをやっていきます。

あなたをサポートし、守護している存在たち―守護天使や最善なるスピリチュアルガイドに繋がって、メッセージをお伝えしながら、天使たちのガイダンスに従い進めていきます。

天使たちのガイダンスやその時のあなたのエネルギー状態を観ながら進めていくので下記のことを全て行うわけではありませんが、これらのツールを使って行っていきます。

天使と鳩.jpg



守護天使とのコンタクトで今問題となっている事柄についてアドバイス・メッセージを聴きます

クレアボヤント(透視)やクレアセンシェンス(透感)、エンジェルカードを使って、天使たちからのメッセージを伝えていきます。
天使は今現在本当に問題になっていることについて、その本質を、一番伝えたいことを伝えてきます。なので、まずお話をしながら一緒にその問題となっていることを探っていきます。




過去世からくる悪しき思考パターンやカルマの除去

今抱えている問題とは、必ずしも今世での出来事からくるものではありません。今まで何度となく生まれ変わってくる中で抱えてしまった大きなトラウマや癒されていない傷や思いから来ている問題が深くかかわっている場合が多くあります。それらを探り、エンジェルヒーリング、アロマオイルなどを使って癒していきます。




エネルギーレベルのチェック、オーラの浄化、チャクラクリアリング

あなたのエネルギーの状態をチェックし、必要があればエンジェルヒーリング(オーラの浄化やチャクラクリアリング)やアロマオイルを使って癒していきます。




エーテルコードのカット

エーテルコードとは、嫉妬・依存などネガティブな恐れを基盤にしたコードのことで、それらの感情や記憶が残ったままの人間関係を続けていると不健全なつながりが生じてしまします。不健全なコードが繋がっていると、繋がった部分に違和感を感じたり、繋げられている相手から自分のエネルギーを吸い取られて疲労感を感じたりします。
 そのエーテルコードを切断することで、ネガティブな感情で繋がるパイプが切れるため、エネルギーレベルを取り戻すことができます。
 セッションでは必要であればこのコードをカットしていきます。




その他

既に亡くなってしまった方や動物たちからメッセージが届く場合はお伝えしていきます。
除霊は行っていません。




セッション場所: 広島県福山市駅家町内の自宅になりますので、申し込み時に住所をお伝えしてさせていただきます。駐車場あります。

時間:9:00〜21:00

料金:2時間 6000円(こちらのモニター価格は2014年12月31日までとなります)
(2015年1月1日より 2時間 12,000円となります)


こちらのセッションは終了いたしました。
このセッションの内容がすべて入った新しいセッション内容はこちらです。

お申込みお問い合わせはこちらから →  ☆☆☆

*11月5日(水)〜11月16日(日)は
 セッション、アロママッサージ施術ともにお休みさせていただきます。


太鼓.jpg



あなたが本来のあなたへと還るお手伝いをさせていただきたいと思っております。
あなたと紡ぐご縁に感謝しながら・・・💠









posted by リュウリク at 16:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の心の声

先日は突然「個人セッションのご案内」をさせていただきました。

これは私がずっとやりたかったことで、今までは認定証を取るためにモニターさんをお願いしたり、練習会に参加したり、ワンコインリーディングのイベントでおひとり様15分間だけリーディングさせてもらったり、知り合いにほんの少しの料金をいただいてさせていただいてきましたが、ついに本格的に始めていくことを決めました・・・!

それでもまだ「モニター価格」とさせていただいているのには様々な理由があるのですが、とりあえず無期限にてこの価格で始めさせていただきたいと思います。

気になった方は、お問い合わせもお気軽にして下さいね!!




 さて、世の中がバレンタインやらオリンピックやら(オリンピックは現在進行中ですが)で華やいでいた頃、先週の金曜から私は大雪と共に福山から横浜へ向かっていました。

 エンジェルティーチャーコースを受講するためです。

 これを受講するとエンジェルリーディング、エンジェルヒーリングをすることを教えることができるようになります。

 こちらも準備を進めて、改めて告知させていただくので、よろしくお願いします<(_ _)>


 少しだけお話しさせてもらうと、天使や守護ガイドを観る力やメッセージを聴く力、感じる力といったサイキック能力は誰にでもある能力です。

 「虫の知らせ」とか「以心伝心」、「何となく感じる思い」や「直観」などは、実はそういった目に見えない存在たちが知らせてくれていたりします。
 そしてそのサイキック能力は練習することで高めることができ、目に見えない存在たち―天使や守護ガイドは誰でも観たり聴いたり感じたりすることができるのです。

 ただ人それぞれ得意分野があるので、得意分野から伸ばしていくとほかの能力も徐々に伸びていくという仕組みです。
(自分は聴こえたり感じたりすることはできないのだけど、なんとなく光の動きがこういう風に観えてそれってこういう意味なような気がする・・・などなど)

 エンジェルカードコースではそのようなメッセージを受け取る「コツ」を体感ワークと共にお教えしていくことになります。
 もしこちらの方も気になった方がいらっしゃったら、私を知る方は直接お声掛けください・・・私の準備のスピードがアップします(笑)




 それで、話が少しずれましたが、そのエンジェルティーチャーコースを受講する前に準備ワークとして
・今回何故このワークショップを受けようと思ったのか、そして何を学びたいのか
・自分の将来についてのヴィジョン(どういう自分になりたいのか(明確に。かつ具体的に))

 という課題が出ました。

前日までは「その時感じていることを話そう」くらいに受け止めていた(不真面目(^^;))のですが、受講日の前夜、自分のハイヤーセルフ(自分の本質の部分)と繋がり少しお話ししていきました。


その内容が↓です。



自分の本当の声
自分と繋がる意識をする

自由が足りない。自由になりたい。

私:どうして自由でないと思うの?

気を使ってる。たくさん。親に対して。周りの人に対して。気を使わない仲間がほしい。

好きなことをやりたい。歌うこと。声をだしたい。声に出すこと
私を声にすること 声のエネルギーを感じてみてほしい。
その波動をその共感覚を耳に諭すように。
なめらかに。さするように。
癒しの音を作り出す。心の声を作り出す。
心に愛を灯して その愛が声として出かける。
声の旅 声をだす。もっと声をだして。たちあがって。
大きな声で愛を叫ぶ。大きな声で自分を叫ぶ。
声そのものになる。声の感覚。

私:それは歌でもいいの?

もちろん。それは理想的だわ。
心の声をとにかく表現するのよ。心の声。心に宿ったあなたの本当の声。
それは他の誰でもないあなたにしか出せない心の声よ。
それはハーモニーとなって表れていくわ。
心の声が繋がって繋がってあるとき一つになることを経験するでしょう。
その時にあなたは新たなことに気が付く。
あぁ世界は一つだった、って。
あぁみんなと繋がっているって。
ことが体験できる。

私:私の心の声・・・・

そういまあなたが押しつぶしているそうその声よ。
あなたは今その心の声を押しつぶしているわ。
のどがつぶされるような感覚になるのはそのためよ。
あなたはもっと心の声を大切にしなさい。するべき。したほうがいい。
自分を押し殺している。もっと自分をだしてもいい。
もっと自由に自分をだしていっていい。あなたのことを表現していっていい。
あなたのなかにある小さな光。あなたの中にある小さな声。
それを次第に大きくしていくの。少しずつ少しずつ。
大丈夫よ。何も不安になることはない。
だってあなたは完璧なのだから。
だってあなたは愛の存在なのだから。
だってあなたはこんなにも愛されているのだから。
だってあなたに宿っている愛はこんなにも美しいのだから。
それは堂々とした愛。胸を張っていい愛。決して遠慮する愛ではない。
それはもっと押し出していっていい声。
あなたの内にあるものをもっと出していってちょうだい。
これは聞き届けられます。



あぁ・・・こんなにさらけ出してしまっていいのだろうか・・・(-“-)
でもこれはすごく大事なことで、このことは私だけのことではなく、今これを読んでくださっている方にも関係があることなのだそうなので載せました。

皆さん、小さなウソついていませんか?
ウソ、まではいかなくても自分が本当に思っていること・感じていることをを押し隠したりしていませんか?


私はしてます( `―´)ノエッヘン
というか、だから自分の本質の部分がこんなことを言ってきたのですが(;´∀`)


特にこういった精神世界についての話、はそれについて触れたことのない人に対してお話しすることが苦手でして・・・
前の職場は結構お堅い仕事だったのですごーく話したいけど(お話しできる方にはお話ししてましたけど)話せない、ということが続いていました。(まぁ小出しにしたり受け入れやすい表現でお話ししたりといろいろと工夫してみたりしてました)
本当はこういったスピリチュアルなことって、日常生活に密接に関係していて、そこでの実戦が本質なのですけどね・・・



この度のティーチャーコースでもこのことが話題に上がりまして、
今は「統合」の時代に入っています。
男性性、女性性の統合。
光と闇の統合。
分離からの統合。

小さなウソをついてしまっていたり、どこの場面でも本当の自分なのだけれど、嘘偽りのない本来の自分が押し隠されていたり、そういった状態は自ら知らず知らずのうちに「分離」をしていっている状態です。

はっきり申し上げて、これからは「ウソが通じない世界」になります。
ウソをつき続けていたり、本来の自分自身を押し隠したまま生活していると、のどの病気になったり、体に不調和が起こり健全な状態でなくなっていきます。

意識的でも無意識的でもそういった「分離」を繰り返した状態から、今度は「統合」させる時代に突入しました。

光の部分が良くて闇の部分が悪い、ということではありません。
闇の部分があるから光の部分がある、ということがはじめてわかるのです。
全てが光であるならば、そこに光がある、ということすら気が付かないからです。
闇、は決して悪いものではありません。
この世に善・悪はないです。
闇、の部分は誰にでもあるもので、それを排除することは適切ではありません。
それを「受け入れること」がすごーーーーーく大事です。

「あぁ私ってこういう汚いところあるんだな」
「でもそれが私が感じることなんだ」
「それも含めて私なんだ」

と自分で自分の中の闇の部分を、それがあることを受け入れる。

受け入れて統合する。


今まで自ら繰り返してきた「分離」を
今この時期に「統合」させること
が非常に重要です。




・・・・っと、また少しだけ話がそれましたが、私の心の声は「もっと私が思っていること感じていることをを声高々に伝えたい!!!自分を自由に表現していきたい!!!」と悲痛な叫びをあげていたのです。

なので、先日突然に「個人セッションのご案内」を出したり、今思っていることをこのブログを書いている次第なのですが・・・。


これからはもっと自由にいろんな場所でいろんなことを表現していく予定です(*^^)v






このブログの題名、テーマにもなっている曲
私はどんなことがあってもきっとこの曲に還ってくるだろうと思う


意味のない音が この世にあるだろうか
産み落とされたもの全て 何かのメッセージ
僕はここに居て 私はここに居る
誰かに送り続けている 愛のメッセージ

この広い宇宙の真ん中で出逢った

無限の力は あなたとの出逢いに
隠された可能性のこと 限りない始まり

人は人として 花は花として咲く
命あるものとして 生まれたこの不思議
分かっているのは ほんの少しのこと
あなたはあなた一人だけ 唯一の存在

この広い宇宙の真ん中で出逢った

私とあなた ほかの誰でもなく
共鳴する心で 今出逢った不思議

この広い宇宙の真ん中で出逢った
ひかれあう音波にハモリ出す存在

無限の力を 感じ始めているの
きっとそれは信じること 自分の存在を
あなたとなら 何か残せると


kokiaさんのinfinityです





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

個人セッションやっています。
詳しくはこちら → ♪♪♪♪♪




posted by リュウリク at 14:57 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瀬織津姫様と私

横浜でエンジェルカードティーチャーコースを受けて帰ってきて、
私の中で「さぁ始動!!」って感じで、
「ブログも一日おきに更新するぞー!!」
って思っていたのに、結局1か月に5つの記事のペース・・・(^▽^;)


まぁ書きたいときに書くってことで。。。
前回書いた「私の心の声」の続きがありまして、
続き、というよりその前段階なのですが、
「声」の前に「音」のことについて
メッセージがありました。


その内容がこれ↓


音の持つエネルギー
波動
ハーモニー
音が混ざり合って一つになる
調和 共鳴 シンパシー 
音を生み出す 
心の奥底から声をだしていく
すると不浄なものも浄化される
音を紡ぐ
音に注意する
音を楽しむ
音に集中する 
音を意識する 
目を閉じて 
視覚の情報でなく音の情報 
耳を傾ける 
さまざまな自然が発する音 
雪が降る音 水が流れる音 
風の音 
木々の音 
しずくが垂れる音 
空気の音 
目に見えない音 
目に見えない世界 
目では体験できない世界が広がる 

静けさ を感じてみる 
そこには音がなくなる瞬間がある
心の闇 暗闇 心を落ち着けて暗闇を体験してみる
さぁ何が見える?


自分の声を聴きなさい。
それは確かにあるのです。
本当の心の声を聴いてください。
そこに真理がつまっているのです。
私のところへ来てください。
私のところへ来て祈ってください。
自分に対する祈りをささげてください。
まずは自分を開拓するところから始めましょう。
あなたには私がついている。




途中からは瀬織津姫様からのメッセージです。

瀬織津姫様は水の神様で「大祓詞(おおはらえのことば)」という祝詞の文句の中に登場する神様です。
実は日本の「古事記」や「日本書紀」にはこの神様の名前は出てきません・・・
それでも実はこの瀬織津姫を祭った神社は全国にあり、ひっそりと摂社末社、または本殿から離れた薄暗い一角などにあったりするのです。

私の家の近所だと神辺町平野に「清滝神社」があり、そこに祭られています。
「清滝神社」は神辺神社巡りの一番最後の神社です。


もともと瀬織津姫様とはすごくご縁を感じていました。
とても強大な力を持つ神様なので、以前は軽はずみにこんなことは言えませんでした・・・。
全国に神社があるにもかかわらずひっそりと隅の方へ追いやられているのは、
時の権力者によって画策されたことでした。
それほど力が強大であり、記紀においてはその存在すら消されてしまっています。


その眠っていた神様は数年前に復活をしたと言われていまして、
ちょうど4年ほど前、その瀬織津姫様の神社を探していたら
「こんな近くにあるじゃん!!!」
しかも住所の番地が「999−1」!!!
数霊にもハマっていた私は「この番地って・・・弥勒の世への入り口じゃぁーー!!」
みたいな感じで(*´ω`)
早速、有給休暇を取りまして
はじめてその神辺にある清滝神社にお参りに行ったのです。

ちなみにここでは
「999」=弥勒の世
「1」=スタート、始まり
という意味です。
はせくらみゆきさんと深田剛司さんの
「数霊に秘められた宇宙の叡智」、オススメです!!


それまで神社などさして興味もなかった私は
初めてその神社にお参りすることになりました。

鳥居の少し奥にある大きな木に触れながら
本殿にお参りしました。

そして本殿から離れたところでしばらく佇んでいると
何かどうしようもない感覚が込み上げてきて、
涙がぽろぽろぽろぽろこぼれてきたのです。

すると何羽かカラスが近くの木々にとまって
「かー、かー、かー、かー、かー、かー、かー、かー」
としきりに鳴いています。

そのカラスはまるで私に何か大切なメッセージを伝えたいように
感じました。
でもそのメッセージの内容はわからなくって、
「あなたの伝えたいこと、理解したいけど、
私にはわからないよ〜〜〜」と言って
またその情けなさもあり、わんわん泣き続けました。


そして本殿の方へ向き直ると、
「あぁ・・・!私、何かとっても大事なことを忘れている・・・!」
と強く思ったのです。
「でも何を忘れてるか分からない・・・」
「すごくすごく大事なこと・・・」
そこでまた「うぇ〜」って泣きました。

そしてその帰り道に本屋へ寄って
最古の書と言われている「エメラルドタブレット」を
予約注文して帰ったのです。


このとき分からなかったこと
私の記憶の中でとっても大事なこと・・・

それはその数年後に思い出すことになります。

はじめは信じられませんでした。

だから信じませんでした(笑)

「そんなわけあるはずない」と

でも同じメッセージが2回3回と来る度に

全身に鳥肌が立つ感覚を覚えます。

そして涙が出てきます。


3回目のメッセージの時、「あぁこれはやっぱり真実なのだ」と

やっと自分で受け入れることができました。




それはこの瀬織津姫様の魂が、後に生まれ変わり

西洋にて「マグダラのマリア」さんとして生きたことに関係しています。



同じ魂でも何度かこの地球で生まれ変わり、
名前を変えて存在しています。

「マグダラのマリア」さんは
一昔前流行った「ダビンチ・コード」のなかにも出てきます
イエスキリストの奥さまです。

これまた後の教会などの策略により
「娼婦」として取り扱われている存在ですが、
レオナルド・ダビンチが隠した暗号の中に
真実があります。



まぁ、なぜこんな話をしているかと申しますと、
ここ1,2年はずっと私は天使天使、と
天使にまつわるワーク続き、天使とのコンタクトばかり
だったのですが、
また最近になりまして
この瀬織津姫様とのご縁を確認させていただく機会があり、
再びいろんなところへ呼ばれ、
お参りをさせていただいている
次第なのです。


先月、熊野三山にお参りに行って来たのもそのためです。





瀬織津姫様に関しては「山水治夫」さんという方が
いろいろな本を出されていて、
瀬織津姫様にまつわることを書かれています。
瀬織津姫様の「歌」が降りてきて
そのCDを制作し、全国の瀬織津姫様の神社へ
そのCDを奉納されているお方です。

お会いしたことがありますが、とても気さくで
おちゃめな方です(笑)

私はこの「歌」の歌詞を初めて目にしたとき
涙がこぼれました。

瀬織津姫の歌は荘厳な感じで
鈴とか川の流れる音とかが入っていて
私はそれも好きなのですが、
下記の瀬織津姫の歌2は
もうちょっとポップな歌になっていて
聴きやすいです♪



山水治夫さん作詞作曲の瀬織津姫の歌2です






続きを読む
posted by リュウリク at 20:27 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする