【コロナ意識】

下記は、
私の大好きなはせくらみゆきさんが
【コロナ意識】と
繋がった情報です。

5/29の新刊にて詳しく情報が載っています


***

コロナ
・微生物の一種
・地球人類の意識を引き上げるために、地球に来た。
・太陽から行け、と言われて来た。
・性質は・・・
 外側のボクではなく、
内側のボク
=太陽意識
=すべてを光り輝かすエネルギー
 に意識を向ける。

@表面ではなく、内側の太陽意識
A君の内にある太陽意識を
B自らの太陽意識を照らしながら生きる

太陽意識=愛

心の底から愛を生きる
と決める。


今からできる7つの知恵
をHPにて公開します^^
⇓URL
http://infinity-harmony.com/2020/05/16/対コロナ。今からできる7つの知恵/




posted by リュウリク at 15:30 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【コロナについて】私の信頼するはせくらみゆきさんより

先月パソコンがぶっ壊れてw
新しくパソコンを購入し、
いろいろ再設定をする中で、
久々にこのブログを立ち上げると、
全く更新してないのにもかかわらず、
結構閲覧数があるみたいなので、
HPではあまり載せにくい情報を載せてみようと思います^^

私の大好きなはせくらみゆきさんの動画講座のシェアです。


☆4月の時点での【コロナ関連】情報です。


*****

〇メディアの使命
・ネガティブ本能
・分断本能
・脅威本能
を刺激してくれるように見せてくれている。
「ネガティブエンターテイメントありがとう」という気持ちでいること。
ドラマに入り過ぎないということがポイント。
ちょっと俯瞰してみてみる。

ネガティブ本能:ネガティブなことを刺激することで「そりゃそうだろう」と納得する。
分断本能:勝ち組/負け組、正しい/悪い、二分化して捉えていく。そうしてスッキリしていく。

一番正しい場所=自分の内側
それが必要ない、と思えば、そういうこと。
いくら誰が何と言おうが
そういう意味で、これから利用して


今は【共感】によって繋がっていく時期。
仲間とクリエーションしていく時期。
どんな時でもどんな状況でも自分自身の主人公は自分自身。
自分の人生の舵は自分が取っている、という原則忘れないで。



〇不安でたまらない気持ちはどうすればいいの?
・健康の心配
・経済の心配
・未来の心配
<オススメ>
いろいろ出てくる不安を紙に書き出す。は有効
いろんなことがたまるとわからなくなる。
ー自分は何に対して懸念を感じているかー
・コロナになったらどうしよう
・感染して検査されなくて具合が悪くなる
・死んだらどうしよう
・仕事がなくなる不安
・ローンが返せない不安
・事業が廃業するかも
・経済破綻起きるのでは?
・食料危機が起きるのでは?
・天変地異が起きたら?
・生活できなくなったら?
・愛する人の別れがあったらどうしよう
もくもく湧き上がる不安がどんな質かが可視化できると少し安心する。



〇いつ収束しますか
2種類の終息がある
・おさまっていくほう
・終わっていく・・・これはないのではないか?

おさまっていくーパラレルの観点
いろんな可能性、別時空、同時多発的な局面がある。
それぞれの私たちが持っている集合意識が決定していくので、
確たるものではないが、
今の感じで観ていくと
夏頃静まる傾向。
冬、インフルのころにまた出てくる可能性がある。
秋〜冬:ワクチンできるかも?かなり収束傾向に向かうかも。

このウィルス:進化が速い
いたちごっこになっている


パカット収束しない
・・・どうしたら?

コロナに勝つ、という意識ではなく。
負けなければいい。
勝つ:外ばかり見ちゃう。戦うエネルギー
負けない:内に向かう。自分の内側がコロナと共鳴しない強い自分を創る
具体的には、身体、心の免疫力を上げていく。
ネガティブ本能を刺激されて、あーーとなる、ではなくて、

神の視点で。
いっぱい今までいろんなことあって
わ―ここで泣いてるよ、ってしたいですか?
そういった嵐の中でも
わんわん泣くのではなく、踊っちゃおう♪とか
そこで宇宙の可能性は広がっていく。
コロンとひっくり返ってこの手があったか!!という感じ

内側を強くする
自分の中の微生物の方を優位に。
先客があると入りにくくなる。
発酵している=発光していく。

身体の9割微生物。
『免疫力を上げていく機会をコロナがくれた!』
という考え方

野菜でできる高次の作り方。
甘酒生活、麹生活
甘酒を濃く作っておいて、それを砂糖代わりに。

緑茶:エピカルカテキンガレート成分:粘膜粘液たいを刺激。

元々の食生活を見直していく。
どんなに食生活良くても
スゴク寝不足、とか
すごく疲れている
だと弱めるので、
聖なる体の力を高めておく、
という準備期間として捉えて。


〇これはすべて嘘なのでは?
今あることは全部フェイク、とは思わない。
かといってこれが全て、とも言えない。
ダミーとして行われている、
というのもなくはない、
が全部ではない。

取るべき態度
さまざまな現実が複層的、並行的にあって
そのなかで
『自分は何にフォーカスして、どう生きていくか』
を捉えなおす。

何か1個を信じてしまうと、なにか1個の窓からしか観られてない。
いろんな窓があって
「じゃああなたはどうい生きていく?」
「何を選択していく?」

2極:愛の窓か恐れの窓かその二極

現実が分裂していっている
・愛をベースの周波数パラレル
・恐れをベースの周波数パラレル
2極から多極になっていく。

俯瞰した立場で物事を見ると、
この地球は宇宙から見ると
最高の不動産物件

いろんなDNAを共有していて、
たくさんの姿がいろんな姿で存在している。
ある周波数帯で振動するようになっている
―恐怖・不安の周波数帯で活性化するようにできている

カオスが来ている。
今いっぱいの不安
カオスが来ることで、
もともとの持っている振動数:『愛をベースで生きていく』
というのをするためには、混乱が起こることによって元のコスモスに戻っていく。
今ときめく時であり、ときめく時間を過ごしている。
多層的な見方をしていくと本当に変わる。




〇経済はどうなるのか
すでに1995年の世界恐慌超え、と言われている。
大変になる、だろうな。という感覚があります。
資本主義経済の終焉まで行くかもとみている。

社会主義、共産主義になっていくのですが、
行き過ぎた私利私欲の中の資本主義が
当たり前で、良しとしてきたが、
強制的にコロナによってストップさせられる時期。

本当の資本が人であり、人本主義
―一人ひとりが尊厳を持ちながら独立していく。
想いを一緒にしている人たちが繋がると×(掛ける)で創造
思いっきりパラダイムシフトしていく契機である

リーマン:金融経済だった
今:実態経済が打撃を受けている
元々のベースが立ち行かなくなることによって、
金融経済も打撃を受ける
この中に置いてまた新しいものを踏み出していく。
そのために起こっている。、と思ってください。

実際に仕事の不安を抱えている人、
そのなかでは、仕事を変えていく、
という方も少なからず出てくる。

今この時期、
ただこの家にいるだけで、社会の役に立っている。
ぐうたらしていて社会の役に立っている。

本当に自分は何をしたかったか、よくよく考えて欲しい。
いずれ終息していくので、そのとき、リスタートしていく、
その準備期間にしていく



〇仕事はどうしていくか
旅行業界、鉄道、運輸、イベント、飲食、接客メインの物、枝産業、密になるもの
厳しくなるだろう

みんな貧乏になる。−それって悪いことじゃないw

数十年前に戻る。
ベーシックインカムが導入される流れになる。
おそらく暮らしていくことはできる。

あまりお金のかからないものでみんなが欲しいもの。

健康とか、オンラインでできるもの、
生きるに必要な農業、動画とか
これから必要になっていく、
いち早く時代の空気を読んでいく。

この宇宙に向かって、
ここの分断を体験をすることで、
人類意識が育って行くを体験する夜明け前に私たちはいる。

自分自身がリスタートする、
という陽の気でいる
宇宙人、コズミックダスト

家賃払えない、
都市一極型、蜜の、あんまりメリットない。
地方に分散していく、緑もある、畑もある、そういう流れにある。
自分自身が本当に好きだった!
なにがそれがお金になるの?ということでも
歌を歌うとか、
ご飯食べるより好き、
たくさんやる
そういう人が繋がって仕事になっていく時代。
今は好きを極める、時代。

キッパリ言われていること
どうしたらいい
知恵と工夫と仲間で乗り越えろ!
その次元ではなくそれを更に超える次元では解決できるものがある。




〇(心の不安)食料危機起こりますか?
おそらく起こる
流通が滞っているところある。
それぞれの自国で貯めている。
ただ、日本人に関してお米に関しては100%の自給率。
とりあえず備蓄していれば大丈夫。

プラーナという方法もあるw
その時にはそのセミナーをやります^^

小食で大丈夫なような周波数帯でいる、ということ
一番ダメなのは恐怖。
本当は餓死しない。
恐怖という周波数、活性酸素がなくなると地球服を脱ぐ、
ということになる。


直観力を鍛えておく
そうすると感覚としてわかる
ニュースをいっぱい見る暇があったら、瞑想をお勧めします。
瞑想できなかったら、
寝る前に、一日こうやって過ごせたことを感謝する。
朝は、自分の家族、ご先祖様いろんな関わりある人、神様に感謝する
やっていくといい気分で今日も最高!で起きられる。
イメージワーク、充分それが瞑想になる。
いい気分で心を内側に向けていく

スピリチュアル、とかではなく
本当に実践です。
霊性を高めていって、生活に取り入れていく。




〇日本人の役割
中とかくとき、真ん中の線を観て下さい。
それを真ん中にありませんか?
右に寄り過ぎたり、左に寄り過ぎたら気持ち悪い。
これが日本人に与えられた素晴らしい能力。

物質的にも空間的にもバランスを取る、ということができる。
いろいろある中で、何が一番調和がとれているのか、
瞬時に見分ける能力が世界一長けている。
大調和。ヤマトの民。
実践していくには、
世界に知らせていく役割が、ある
バランス、自分の中の調和をとっていく。
全体を俯瞰しながら
真ん中=御中(御中は御中と書く)を測っていく、
そこだけ見ているのではなく、
包括的に観ている、
世界を変える原動力になっていく。
世界どこに住んでいても変わらない。
日本人すごくてそれ以外はすごくない、
というおこちゃまなかんがえではなく、
ただ役割がある、ということを認識してください。




〇役に立つ言葉
@『すべてはベストタイミングである』
認めるのは結構悔しかったりするが、それでも言ってみる
もっと高次の自分
言った瞬間認識の視点が上がる。

A『私は起こる出来事と調和している』
調和していると思えなくても言ってみる
言うと高次にポンと上がる
同調した我を表せる

B『私は愛より産まれ、愛を生き、愛へと還る旅人です』
表面ではなく、
命の視点から見ている。
観えている次元が変わる。
姿を持ちながらも
より高次の次元体を使いこなせる身体になる

もう少しこの状態は続いていく、と思われる、
コロナ疲れ、、、とか言ってる場合じゃない
私は愛がすべて〜という広い視点で
恐怖なんて点みたいなもの。


すっごい使命があるから、とかではなく、
やりたいからやっている。
一人ひとりが発信者、で創造者
インプットだけでなく、アウトプットして!
誰が何をとか関係なく、
やりたいこと発信してみる
みんな創造者である、
点でバラバラでいながらも、全然楽しそうにしてる、を見せちゃう
自分の中のクリエイティビティを上げていく、をやっていく



*****



この情報がお役に立ちますように^^✨


今6月5日現在、全国緊急事態宣言は解除されましたが、
上記の情報はかなり確率で有効です。

posted by リュウリク at 14:43 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年冬至

みなさま、2018年12月22日冬至の日はいかがお過ごしでしたでしょうか??


私はその日初めて会う子どもと一緒に宇宙旅行をしておりました〜^^


今年の冬至は、
2012年の当時と同じくらい大きなエネルギーシフトが起こる、
と言われている方もいらっしゃっていて、

これは、個人差があることだと思いますが、

私自身は9月のシフト以上に
その日の前後1週間で身体の変化を感じました。。。

主に頭痛ですが、
頭が割れるように痛い日もありましたし、
22日を過ぎた後もずーんと軽く頭痛が続く感じ。
身体全体がだるく感じ、
眠気も相当ありました。


そんな体調が優れない中でも、
松尾大社と清明神社に呼ばれ、
眠気を押し、頑張って参拝してまいりました。
「眠るのであれば、せめて駐車場で」
と言われたので、
松尾大社の駐車場で着いてすぐ爆睡してしまいましたw
それまでもいっぱい寝てたのに〜



写真からエネルギーが繋がるそうなので、
こちらでシェアさせて頂きます。


S__23224323.jpg

松尾大社の奥にある
「滝御前」


S__23224325.jpg

清明神社の本殿


S__23224326.jpg

安倍晴明像


S__23224333.jpg

伏見稲荷大社敷地内
山頂にある末廣大神社




S__23224332.jpg

なんだか後で見ると炎がぼわっとなってる


posted by リュウリク at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年エネルギーシフトの日

本日2018年11月10日はエネルギーシフトの日です。
明日11月11日はゲートデイ、ゲートが開く日です。

11月8日はとてもパワフルな蠍座新月でした。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか??

私は、今週はあまり予約が入らず、予定もあまり入らず、なんでかなぁ〜と思っていたら、
こういうこと(上記イベントづくし)だったのかー、と納得しています。


それでも大阪にヒューマンデザインフルリーディングを受けに行ったり、
これもまた大阪ですが、大好きな尊敬する素敵な先輩にお会いしに行って刺激を受けてきたり、
していましたが、
あとはちょこちょこお仕事もさせて頂いておりましたが、

それ以外の間は、ほとんど寝ていますw


昨日は、大阪から帰った後、
「やりすぎ都市伝説」で、
ダリルアンカのバシャールとの対談模様が
地上波で流されるという、
言ってみれば、
宇宙人との「ファーストコンタクト」に興奮し、
クレンズの会グループラインで盛り上がっていたのですが、

その直後はげしい眠気に襲われ、
途中、選択干したりメールチェックで起きましたが、
約10時間爆睡。
その後、5時間爆睡。
合計15時間ぐらい寝てました^^;

昨日から頭の痛みが続いていて、
今も頭の奥がず〜ぅんと痛いです。


明日は、いよいよゲートデイ♬

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?^^


いろいろ、シェアしたいことや、
やるべきことはたくさんたまってきているのですが(;´∀`)
取り急ぎ、このことだけ。


先日、ヒューマンデザインフルリーディングを受けて参りまして、
「ダビデ」
「ソロモン王」
「シダーウッド」
「ユダ」
などのキーワードが出て参りました。

ゆみあさんにチャネリングもしてもらって、
お互いの過去世も話し合って、
とても濃密なシンクロした時間を過ごしました。


そして、
普通、あまり人には言わないですが、
このブログでシェアさせてもらった、
話の内容が出ましたので、
今一度、こちらでシェアさせて頂きます。

2年前、イタリア旅行に行ったときの記事です✨

「イタリア旅行 〜カルマ編@〜」
「イタリア旅行 〜カルマ編A〜」
「イタリア旅行 〜カルマ編B〜」
「イタリア旅行 〜カルマ編C〜」


記事より抜粋
キリストよりメッセージ


愛する我が娘たちよ
どうか私の死を傷まないでください。
どうかいつまでも気にやまないでください。
どうぞかつての私にまつわる痛みはすべて解放してください。
私はそのことを望みます。

私のことで心を苦しめている方がいれば
どうか私と共に歩んでいくことを選んでください。
私はあなたを決して離しません。
見離したりなどしないのです。

実のところ、私はいつもあなたと共にいました。
それを今までのあなたは気づこうとしなかっただけです。
私がいつも常にそばにいることを知って下さい。
私はいつもあなたのそばであなたを見守っています。

そして、私の存在の愛に気が付いてください。





伝わるべき方に伝わると幸いです。





Lady Gaga Judas


一時期、この曲にハマり、この曲ばかり聞いて車のなかで熱唱していました。
Laday Gagaは本当に素晴らしいですね!

**********

「ちんちくりんこれくしょん」より
日本語訳をコピペさせてもらいました。

Ohohohoh
I’m in love with Judas Judaas
私はユダを愛している


Ohohohoh
I’m in love with Judas Judaas
私はユダを愛している


Judas! Judaas Judas! Judaas
Judas! Judaas Judas! GAGA


Judas! Judaas Judas! Judaas
Judas! Judaas Judas! GAGA


When he calls to me, I am ready
私を呼ぶならもう用意ができている
※「I am ready」は、「あらかじめ葬りの準備」が出来ているという事。既にイエスは処刑を予言。イエスがベタニアで重い皮膚病の人シモンの家にいて食事の席に着いておられたとき、一人の女が純粋で非常に高価なナルドの香油の入った石膏の壺を持って来てそれを壊し香油をイエスの頭に注ぎかけた。そこにいた人の何人かが、憤慨して互いに言った。「なぜ、こんなに香油を無駄遣いしたのか。この香油は三百デナリオン以上に売って、貧しい人々に施すことができたのに。」そして、彼女を厳しくとがめた。
イエスは言われた。
「するままにさせておきなさい。なぜ、この人を困らせるのか。わたしに良いことをしてくれたのだ。貧しい人々はいつもあなたがたと一緒にいるから、したいときに良いことをしてやれる。しかし、わたしはいつも一緒にいるわけではない。この人はできるかぎりのことをした。つまり、前もってわたしの体に香油を注ぎ、埋葬の準備をしてくれた。はっきり言っておく。世界中どこでも、福音が宣べ伝えられる所では、この人のしたことも記念として語り伝えられるだろう。」
※三百デナリオン(1デナリオンとは当時のローマ軍の兵士一日の給与)今でいえば平均年収程の価値。


I’ll wash his feet with my hair if he needs
必要なら私の髪で彼の足を洗ってあげる
※ヨハネによる福音書12章3節より
「マグダラのマリア(ヨハネによる福音書より)が純粋で非常に高価なナルドの香油を一リトラ持って来て、イエスの足に塗り、自分の髪でその足をぬぐった。家は香油の香りでいっぱいになった。」
ナルドの香油とはスパイクナード(オミナエシ科)のことで高さ15〜30cmの小型な多年草。花は根生する花茎の頂端に多数が集まり、淡紅色。ヒマラヤからチベットに分布、太い根茎は枯れた葉柄の基部でおおわれていて、掘り取られJatamansiまたはNarudus Rootの名称で薬用にされる。

Forgive him when his tongue lies through his brain
彼の舌が考えとは別に嘘をついたとしても彼を許しましょう

Even after three times he betrays me
たとえ3度嘘をついたとしてもペテロと異なり彼は私を裏切る
※ヨハネによる福音書13章21節より
12弟子の中の一人が私を裏切る、とキリストが予言。
イエスは12人弟子とマリア達を従えて行動していたが夜中にイエスが逮捕された後男の弟子は皆逃げ出す。
イエスの受難においてペトロが逃走しイエスを否認したことはすべての福音書に書かれている。
ペテロはイエスの使徒たちのリーダーなのだがイエスが捕まった時に同時に捕まるのを恐れ「私はイエスなんか知らない」と3回嘘をつく。
最後の晩餐の時イエスはペテロに「あなたは三回嘘をついて、わたしの事を知らないと言います。」とイエスに予言されていてペテロは嘘をついた後に改心しネロ帝の迫害下で逆さ十字架にかけられて殉教したとされている。このペテロがローマの郊外であったバチカンの丘のペトロの墓と伝えられる場所に後世になって建てられたのがサン・ピエトロ大聖堂(聖ペトロの大聖堂)の教皇カトリックの初代教皇「サン・ピエトロ」だとのこと。

I’ll bring him down, bring him down, down
私は亡骸を十字架から降ろすつもり


A king with no crown, king with no crown
無冠の王、無冠の王
※(茨の冠を付けたユダヤの王)
「母親の聖母マリア」、母親の聖母マリアの姉妹の「クロパの妻マリア」、「マグダラのマリア」、この3人のマリアが、イエスの処刑を見届ける

I’m just a Holy Fool, oh baby he’s so cruel
私は佯狂者(ようきょうしゃ)、彼はとても残酷な人
「Holy Fool」の佯狂者とは「ぼろを纏い街を徘徊しながら俗世間を肌で感じ寒さ・暑さ・飢え・辱めを忍び馬鹿を装いキリストの真理をとく聖人のこと」を指す

But I’m still in love with Judas, baby
それでも、私はユダを愛している


I’m just a Holy Fool, oh baby he’s so cruel
私は佯狂者(ようきょうしゃ)、彼はとても残酷な人

But I’m still in love with Judas, baby
それでも、私はユダを愛している


Ohohohoh
I’m in love with Judas Judaas
私はユダを愛している


Ohohohoh
I’m in love with Judas Judaas
私はユダを愛している


Judas! Judaas Judas! Judaas
Judas! Judaas Judas! GAGA


I couldn’t love a man so purely
こんなに純粋に男を愛したことは無かった


Even prophets forgave his goofy way
あらゆる預言者も彼の愚かな生き方を許した


I’ve learned our love is like a brick
私たちの愛はまるでレンガの様だ
※(容易く積みあがるがある時に一気に崩れ落ちる)
バベルの塔を示唆している?


Build a house or sink a dead body
家をつくる?それとも死体を沈める?


I’ll bring him down, bring him down, down
私は佯狂者(ようきょうしゃ)、彼はとても残酷な人


A king with no crown, king with no crown
それでも、私はユダを愛している
イエスの最期をみとったのは、3人のマリア
「母親の聖母マリア」母親の聖母マリアの姉妹の「クロパの妻マリア」「マグダラのマリア」この3人のマリアがイエスの処刑を見届けている


I’m just a Holy Fool, oh baby he’s so cruel
私は佯狂者(ようきょうしゃ)、彼はとても残酷な人


But I’m still in love with Judas, baby
それでも、私はユダを愛している


I’m just a Holy Fool, oh baby he’s so cruel
私は佯狂者(ようきょうしゃ)、彼はとても残酷な人


But I’m still in love with Judas, baby
それでも、私はユダを愛している


Ohohohoh
I’m in love with Judas Judaas
私はユダを愛している


Ohohohoh
I’m in love with Judas Judaas
私はユダを愛している


In the most Biblical sense,
聖書的な感覚では


I am beyond repentance
私は「良心の呵責」を通りこしてる
※(心の痛みを通り越している)


Fame hooker, prostitute wench, vomits her mind
有名娼婦、ふしだらな売春婦、懺悔し
「Fame・名声、高名」をつけることで高貴な「神殿娼婦」マグダラのマリア
マグダラのマリアは「キリストの十字架降下」「埋葬」「イエスの復活」の全てにかかわり「復活したイエス」のことを、イエスの弟子たちに伝えた人
「マグダラのマリア」はイエスの花嫁とも考えられている

「prostitute・街娼 」をつけることで「街の娼婦」「その町の罪の女」ベタニアのマリア
フィリポによる福音書32「三人の者がいつも主と共に歩んでいた。それは彼の母マリヤと彼女の姉妹と彼の伴侶と呼ばれていたマグダレーネーであった。」
聖書の中でベタニアのマリアは「イエスの復活を弟子たちに伝えた女性」として、重要な役割を担っている。

「vomits her mind」懺悔により罪を浄化してもらうこと。

But in the cultural sense
しかし、文化的な意味では


I just speak in future tense
聖書を未来形で解釈をしている


Judas kiss me if offenced,
ユダもしこれが罪深いならキスして
※「ユダの接吻」とは、裏切りの合図
イエスを捕まえるために、ユダヤ教の祭祀長の仲間が彼らはイエスを逮捕するにしても誰なのか顔をしらない事から、ユダがキスした人物がイエスであるとあらかじめ告知方法を決めていた

Or wear an ear condom next time
もしくは次、耳にコンドームをつけて
※自分を守って


I wanna love you,
あなたを愛したい


But something’s pulling me away from you
でも、何かが私をあなたから引き離す
※ここではキリスト教を溺愛しているがどうしても理解できない部分があり苦しんでいる様を表現していると思われる


Jesus is my virtue,
キリストは私の美徳


Judas is the demon I cling to
私がしがみついているユダは悪魔 
※現代にそぐわない教えの悪い聖書にしがみついているがしかし離れられない


I cling to
私はしがみついている


I’m just a Holy Fool, oh baby he’s so cruel
私は佯狂者(ようきょうしゃ)、彼はとても残酷な人


But I’m still in love with Judas, baby
それでも、私はユダを愛している


I’m just a Holy Fool, oh baby he’s so cruel
私は佯狂者(ようきょうしゃ)、彼はとても残酷な人


But I’m still in love with Judas, baby
それでも、私はユダを愛している


Ohohohoh
I’m in love with Judas Judaas
私はユダを愛している


Ohohohoh
I’m in love with Judas Judaas
私はユダを愛している


Judas! Judaas Judas! Judaas
Judas! Judaas Judas! GAGA



posted by リュウリク at 21:53 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今世、子を持たないことを選択してきたあなたへ〜追記メッセージ〜

先週、「今世、子を持たないことを選択してきたあなたへ」の記事を書いた次の日、
クライアントさまと一緒に、また同じ場所へお参りすることになりました。

ここで、また、追記メッセージをもらいましたので、
こちらでシェアさせて頂きます。



**********

大丈夫。もうあなたは大丈夫。


私:なにかお守りみたいな、シンボルみたいな、持っていると良いものはありますか?


ムーンストーン


私:なにかすることがいいことはありますか?

・月明かりを浴びること
・水の流れの音を聴くこと
・雨の音を聴くこと
・女である、ということに喜びを感じること
・白い服を着ること

・自他ともに「女性」を愛でること
・自然と触れ合うこと
・遊ぶこと
・友達との時間を大切にすること
・笑うこと

すべての女性に幸あれ・・・!!!!!



***********


といった感じでした。




ちなみに、この日、
私の大好きな
木嶋坐天照御魂神社にもお参りに行ったのですが、
1日に行ったときとまたエネルギーが変わっており、
というか、
台風の被害で、
さらに本殿の屋根が傾き、
周りにうっそうと茂っていた森みたいな木々はほぼ倒され、
木によって鳥居が倒れかけ、
立ち入り禁止のテープがひかれ、
肝心の三鳥居の上に倒れた木が乗っかってるという、、、

04E7B685-8E10-40FA-87B2-7605F98B2120.jpg
木が倒れ、鳥居が傾いております・・・

18F85602-3A0F-4E5B-8915-58A5B8BB768D.jpg
三鳥居の上に倒れた木が・・・


三鳥居の上からは
宇宙エネルギーが強固に降りて来ていましたが、
今は、わずかに繋がっている、
という感じでした。


本当に、まったく地球上のエネルギーが変わって来たようです。


この神社の結界は「もうない」そうです。


台風以前はこの神社に来ると
天之御中主さまと繋がることができていましたが、

今後は、

天之御中主さまと繋がりたければ、
「意識とばして」
繋がれるそうです。


パワースポット、と言われる場所はこれから少なくなって来るのかもしれません。

そのことについて悲観的になる必要は全くなくて、

それは、

「私たち一人ひとりがパワースポットになっていく」

ということです^^
posted by リュウリク at 13:17 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする